So-net無料ブログ作成

ドル円 クロス円 上値抵抗を超えず [FX]

スポンサーリンク




今日の相場はやんわり上昇しているものの、ドル円は114円の抵抗に押し戻されている。
3月17日に安値をつけ、7本中6本の陽線が出ているが買うにはやや勢いにかける印象。
長期の移動平均線は下向きのため、下落圧力が大きい中での買いに注意したい。
午前中はじんわり上昇してきたので、このまま115円を超えてきたら買い目線で狙おうと
考えていたが、20時過ぎから114円の抵抗にぶつかって膠着状態となっている。
MACDはやんわり上昇しているが、まだゼロラインの下にあるため注意が必要。
無理してエントリーするのは危険のような気がする。

ユーロ円は直近の高値を20時に127.40-50を超えるも押し戻され、膠着状態。
ユーロドルも同様の印象だが、ユーロドルは長期の移動平均線は上向き、MACDもゼロラインの上でももみ合い状態なので、直近高値を超えるような勢いが出てくれば枚数を少なくして買いで入ってもいいような気がする。長くもみ合いが続いているので、もうそろそろ動きが出てきてもいいんじゃないかと期待はしている。

豪ドル円は直近では高値でもみあっている。長期の移動平均線は下向きから横ばいに変化したので買い目線で期待している。MACDもゼロラインの上でもみあっているので、これから動きが出るのであれば豪ドル買い方向に個人的には進んでほしい。昨日と今日で上昇してきているが、直近高値の86.40-50円の上値抵抗まで到達せず、もみあっている。なかなか豪ドル買いにまで進める状況でもない。

明日の米の3月ADP全国雇用者数の発表を期待したい。でも、4月1日金曜日に3月非農業部門雇用者数の発表があるので、やっぱりこっちのお祭りで動いてくるのかな。
それだと今週は静かにしていた方が得策なのかな。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。