So-net無料ブログ作成
検索選択

ドル円 小反発 [FX]

スポンサーリンク




ドル円、クロス円は窓開けスタート。
ドル円は約70pipsの窓開けがあった。一瞬、上昇圧力を感じさせる形でしたがその後はもみ合いを形成。
先週の方向感ですと、移動平均線は3本が全て下落、MACDもゼロラインの下で下落を継続。下落トレンドを継続中であると判断するのが妥当でしょう。
ただ、長期の移動平均線と実態線の乖離が大きくなってきているので多少の注意が必要かもしれません。しかし、買いで入るには難しい状況ですので、下がった所を売り攻めがいいでしょうね。

ユーロドルは先週の木曜日につけた下ヒゲが発生して相場を判断しにくい状況となっていますが、実際は長期移動平均線を乖離したら戻す形となり、要はもみ合い相場であると言えそうです。
買いでも売りでもエントリーするには厳しい相場です。あまり無理せず様子見してもいいような気もします。トレンドが出ている他の通貨ペアを見たほうがいいでしょう。

ユーロ円は先週の木曜日につけた陰線が印象的ですが、今日は約1円ほどの窓明けからもみ合いが続いています。トレンドは移動平均線が3本とも下落、MACDもゼロラインの下で下落してますので下落トレンドということで売りスタンスで行くのがいいでしょうね。実態線と長期移動平均線の乖離が大きくなっているので、多少の注意が必要でしょうが、トレンドは下向きなので行ける所まで売り攻めが無難なところでしょうね。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました