So-net無料ブログ作成
検索選択

ドル円 下落 106円台キープ [FX]

スポンサーリンク




ドル円は下値抵抗帯の106.40-50を割るが反発。今後の動きに注意が必要です。
トレンドは下向きなので、売り場を探る展開になりそうです。下値抵抗106.40-50を割ったとしても、さらに下に105.50-60が控えているので、この値を割るかどうかがポイントになりそうです。
しかし、チャートの動きは何やら不穏な動きを感じさせる形ですね。

ユーロドルは高値1.1450-60をつけて、下落。直近下値抵抗である1.1320-30を割ってきたので、もう1段の下落がありそうです。長期の移動平均線で踏みとどまれるかがポイントですね。
移動平均線は中期が下向きですが、長期は上向きなので基本は買い目線でしょうね。
どこで抑えられるかを確認して、押し目を狙っていきたいです。

ユーロ円は下落トレンドの中、日足の下値抵抗帯である120.80-90を割ってきています。
MACDもゼロラインの下を彷徨っているので、このまま下向きの力が働く可能性もあります。
チャートの形からは下落の勢いが強い印象です。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました